Loading...

ブログ・お知らせ

NEWS

☆園長のつぶやき☆

当園の特色でもある農作業体験🍃

 

12月24日の里芋の収穫を最後に年内の農作業体験!!

無事に全て終了しました。

子ども達は手や服が汚れることも何のその!

持っている力を存分に発揮し

農作業を楽しみながら取り組んでいました。

今年は、どの野菜・果物も大豊作🍠

子ども達が畑に行く日は、いつもポカポカの良い天気となり、

最高の「農作業日和」でした。

心も身体も充実した体験が出来ました。

一年を通して、畑に行く回数も多く

様々な野菜を育て収穫してきました。

作物の成長を知り、野菜達も「生きている」ということを子ども達なりに感じ取ってくれたら嬉しいです。

畑に並んでいる野菜の種類は、

「これはターサイ」「これはチンゲン菜」「これはさつまだ」と

葉っぱを見分けてわかるまでになりました。

子ども達が収穫した野菜をお家の方に料理してもらい、

また、クラスの仲間と調理して食する体験こそが「当園ならではの食育」です。

「ポテトサラダで食べたよ」

「ニンニク炒めでターサイ食べた。美味しかった。」

「みかん、おばーちゃんにもあげた。」と

ご家庭での嬉しそうに食している子ども達の笑顔が目に浮かびます。

 

自分で収穫した野菜や果物を「おいしいね」と言ってもらうことがとても嬉しいのです。

お時間に余裕がある時は、子ども達に野菜を洗うなどの簡単なお手伝いをしてもらい、

一緒に調理に携わってもらって下さい。喜んでお手伝いをしてくれると思います。

 

保護者の皆様

最後に、その都度、長靴や着替えの準備、

また汚れ物のお洗濯、調理のご協力ありがとうございました。

 

↓ おまけ・・・。

お持ち帰りの野菜は平等に大きさや数を分けてから

袋詰めしています。

年末年始にけんちんやとん汁等で召し上がってください。

この記事を書いた人

きらりスタッフ
最新の投稿